青色光の危険!

今晩は、☆彡星が見える日の翌朝は、涼しいから、寒い、なって来ました。今日の朝、☀が登っている方角を見たら、夏とはずいぶん違い南に来ていました。オリオン座も見つけやすくなっていました。季節は進んでいるんですね。(-“-)   明日は、流星群流星群観察のピークらしいですが、明日は雨よ予報になっていますので、今夜あたりが良いのではないでしょうか?今年は当たり年ではないようですが、気まぐれだそうなので、少し見てみようと思います。あったかくして観察してください。(*^▽^*)

さて今日は、今回のチラシのメインコーナー用に手書きしたPOPです。

太陽光は骨を丈夫にする働きもありますから、全然当たらないでとは言えませんが。眼に入る紫外線は出来るだけ少なくした方が良いと思います。

紫外線を浴びると、お肌は日焼けしますよね、その状態が眼でも起きています。

紫外線でダメージを受けた、水晶体はだんだん濁って白内障になります。

最近では、青色光。パソコン・スマートフォン・液晶テレビから出ている光を毎日浴びています。

その青色光は眼の奥の網膜まで到達して、加齢黄斑変性症を引き起こしているようです。(症状は、ゆがんで見える、一部が黒く見えなくなる。失明の恐れもある怖い病気です。

などの病気を引き起こすと言われています。

先日、外国の旅行者さんのようでしたが、5才くらいの子供さんから、おじいちゃんまで皆さんサングラスを掛けていました。海外の方の方が、意識は高いです。

悪い光は予防に越したことはありません。(‘◇’)ゞ

ありがとうございます。m(__)mdscn99381

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中