へ~なるほど!(*^▽^*)

今晩は、朝は雨が残って肌寒かったのですが、

日中は薄日が射し穏やかでした。

そして、今日は第3水曜日、

ホームでボランティア活動して来ました。

そこで、ビックリしたのが、

昨日いらしたお客様が居た事です。

昨日は何も言ってなかったので、(@ ̄□ ̄@;)!!でした。

 

さて今日は、

こんなの作ってみました。

お客様の眼の状態がどうなっていて、

どんなレンズを使うと普通に見えるようになるのか?を、

絵で分かりやすく書いてみました。

あと、”見えるメカニズム”

毛様体筋と言う筋肉があるのですが、

遠くを見たり近くを見たり、

いつも働いているんですね~~。(゚д゚)!

眼を大切にして頂けると嬉しいです。

最後まで読んでくださりありがとうございます。m(__)mDSCN0008[1]DSCN0011[1]

#レンズの種類 #眼の屈折の違い #近視 #遠視 #乱視 #眼がピントを合わせるメカニズム

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中