ずっと忘れないよ。

こんにちは、晴れの上山市。

昨夜も星が綺麗に見えていました。

放射冷却で、今朝も冷え込みました。

昨日も天気が良かったので玄関の雪囲いをしていました。

昨年の何月だったか?

家の猫3匹が嫌がらない野良猫が頻繁に来るようになって、

いつの間にかほぼ毎日来るようになり、動物病院に検査に連れて行ったら、

白血病とエイズに感染していました。

そのため、家の猫にうつらないように餌容器を別にしたり、

冬は一緒に寝てうつらないように、予防注射をさせていたのですが、

2週間くらい姿が見えなかった野良猫がそっと近づいて来ました。

どこに行ってたの、腹減ったべ~~。

と、ネコ用缶詰をお皿にあげました。

少し食べたようでしたが、見るからに瘦せて、立っているのがやっとのような状態でした。

持ち上げると本当に軽くて、、、、

箱に毛布を敷いて暖かくしてあでると、安心したように目をつむって寝ていました。

時折撫でてあげながら、夜は寒くなるから電気あんかをしてあげなくちゃ。などど考えていました。

すると、箱から出て、歩き出しました。

2回連れ戻しましたが、

3回目は、どうしても行くのか~~と、見守る事にしました。

姿が見えなくなるで主人と泣きながら見送りました。

これで良かったのかな~~~。

思い出しながら涙が出て来ます。

お礼を言いに来たのかな~。

私達を怖がりもせず。

猫の缶詰をガツガツ食べてたな~

台所に忍び込んで、魚や肉のおかずを食べられたり、

こら~~。と大きな声で怒鳴ったこともありましたが、

どこか憎めない猫でした。

皆さんにも、こんな猫が居たのか。と、知っていただきたいと思い書きました。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。m(__)m

幸せだったら、いいな~~~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中