見た目では分からない見え方!(*^▽^*)

こんにちは、曇ってきました。

これから雨になりそうな上山市です。

昨日、パッションフルーツの苗を買って来ました。

今年は何個収穫できるかな?楽しみです。(*^▽^*)

さて今日のお客様は70代女性の方です。

遠近両用レンズは、

見た目ではどんな見え方なのか?分かりません。

そこで、お求め頂いた方には、

購入の際に見え方の説明をさせていただいておりますが、

お渡しの時に、なぜ値段が高いのか?の理由を書いたお便りをお渡ししています。

安価なレンズと高いレンズの何が違うの?

それは、20年前の設計と最新の光学技術設計で横の見え方が広い。が違うのです。

なんでも、技術が発達して、どんどん便利になっていますが、

レンズの業界も同じなのです。(*^▽^*)

そこで、今日のお客様も

最新の慣れやすい遠近両用[BOOM]でお作りいただきました。

レンズカラーはブルーライト軽減のレイガード435をお付けいただきました。

さらに、遠視で真ん中が厚くなるレンズですので、

ヘルプ加工でレンズを薄くする加工をさせていただきました。

見た目にもスッキリです。(*^^)v

そして、フレームは柔らかいベータカロテン素材です。

納得の見え方と眼の健康を考えたメガネで、

快適生活をお楽しみくださいませ。

ありがとうございます。m(__)m

最後までお読みいただきありがとうございます。m(__)m

#HOYAレンズ #最新光学技術 #慣れやすい遠近両用[BOOM]#レンズを薄くする加工 #ヘルプ加工 #ブルーライト軽減レイガード435 #眼の健康を考えたカラー #優しい色で素肌美人 #ベータチタンフレーム #弾力性素材

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中