慣れやすい遠近両用[BOOM]との違い。(。◕ˇдˇ​◕。)/

こんにちは、晴れの上山市です。(*^▽^*)

お店の周りの雪はほぼ消えました。

この冬は本当におかしいです。

さて今日は、

いつもお客様におすすめしている、

遠近両用レンズの見え方の違いをお伝えしたいと思います。

上の写真は20年前からある遠近両用レンズです。

その当時は画期的だった非球面の遠近両用です。

しかし、今は下の遠近両用[BOOM]の写真のように、

ぼやける部分が少ないのが分かっていただけると思います。

企業努力の賜物です。

なので、安い=見やすい。は当てはまらないのです。

皆さんは、失敗しないでくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。m(__)m

#HOYAレンズ #慣れやすい遠近両用[BOOM] #ボヤケが少ない #快適生活 #テストレンズあります #掛けた瞬間から見やすい遠近両用

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中