加齢黄斑変性の対策!(‘◇’)ゞ

こんにちは、晴れのち雨。

突然降るわけではないですよね。(^◇^)

4時過ぎまで晴れていましたが、

今5時になるところですが、曇って来ました。(´・ω・`)

さて今日は、最近気になっている加齢黄斑変性についてです。

加齢とつく病気ですから、年齢が高くなると発症しやすくなる病気です。

緑内障と同じく、中途失明のおもな原因となっています。

症状は、①ものが歪んで見える。②見ているものの中心が暗い、欠けて見えない

③色の区別がつかない ④視力低下などです。

要因は、①老化現象 ②喫煙 ③太陽光 ④高血圧 ⑤高脂肪食 ⑥遺伝

 ⑦肥満 などだそうです。

対策は、①たばこは控える ②サングラスやメガネで太陽光、特にブルーライトから眼を守る。 ③バランスのとれた食事(特に緑黄色野菜)

ご自分の眼は自分で守りましょう。

アムスラーチャートと呼ばれるシートで、片眼をつむってチェックしてください。

最後まで読んでくださりありがとうございます。m(__)m

#加齢黄斑変性 #加齢黄斑変性の症状 #加齢黄斑変性の要因 #加齢黄斑変性の対策 #チェックシートで確認 #ブルーライト軽減